• 株式会社 大仙

レンジフード交換

現場写真のストックが少なくなってくるタイミングで「ブログの写真どう?」と聞いてくれる優秀な社員がいるおかげで、施工事例の記事が捗って大変ありがたいです。

いつもありがとうございます。


さて、今回はアパートのレンジフード交換のビフォーアフターをお届けします。

交換前は以下です。

間口60cm、ブーツ型、タカラスタンダード製です。

現在はデザイン性が高く手入れのしやすいスリム型が主流となっているため、かなり古い型ですね。

今回は稼働時に異音がするとのことで、交換の依頼をいただきました。



交換後がこちら。

タカラスタンダード製、スリム型へ交換しました。見た目がかなりスッキリしました。


タカラといえばホーローですよね。

ホーローとは金属にガラス質の釉薬を高温で焼き付けた素材です。

鉄の強さとガラス、どちらの要素を合わせ持ち、見た目の美しさもさることながら手入れのしやすさが人気です。


レンジフードの寿命は10年ほど。

異音や振動、吸い込みが弱くなったと感じた場合は、交換を検討された方が良いかもしれません。

大仙ではお客様の予算やご希望を汲みながら、最適な交換プランをご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください。

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示